がん患者300人が選んだ がん細胞を38℃に温める響きは熱に弱いがん細胞が発熱 自己治癒力で自分で治します

がんに負けないためには体質を変え体力をつけて太る事が大切です。ネコ・クジラの響きを聞き、 がん患者の皆様から、 幸せな気持ちになったと感謝の言葉を頂きます。「お腹がすくようになった」「手足が温まり痒くなってきた」「表情が良くなった」「食欲が増した」「食事がおいしい」「よく眠れるようになった」「がんを忘れることができた」「痛みがなくなった」「体温が高くなった」「生きる気力が湧いてきた」「肌がしっとりとしてきた」などの体験談を熱心に語っていただきます。がん治療には体力をつけて太ることが大切です。音響免疫療法患者の会には多くのがん患者がおみえになります。ご自宅で音楽を楽しまれ、血液を温め、白血球・リンパ球の免疫力を高めることが大切です。

最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square