Call us today on 03-5487-0555

​NGO/ゼロ磁場音響免疫療法学会

© 2017 by No-Kouganzai.com

胎児期聴いた 38℃に温める 母親の羊水の響きを 視聴ルームで 身体で体験できます。
胎児期私たちは  母親の羊水の中で  耳でなく脊髄の感覚器官で  母親の生命の響きで  育ちます響きのリズムは  心を幸せにし  病を治す薬を超えた  自己免疫療法です
胎児を38℃に温め  尿で汚れた羊水を浄化水分80%の細胞を育てる母親の羊水の響きに学び  心を幸せにし  病気を治す今世紀最大の発明   自己免疫療法を開発

No!抗がん剤 ゼロ磁場ならがんも怖くない ついに不老長寿の道を歩み始めた!  凄すぎる治癒の響き 《ゼロ磁場音響免疫療法》のすべて 発売中 ¥1960(税別)  

ヒカルランド

胎児期私たちは、母親の羊水の中で、耳でなく脊髄の感覚器官で 音を聴いていました。世界で初めて、耳の鼓膜でなく、急所脊髄の 感覚器官(中枢反射神経)で伝える、羊水の響きを開発しました。 空気の伝える、耳で聞くスピーカーの人工音でなく、柔らかい中空 ストローファイバー網構造体を震わせ、バイオリンの弦、パイプオ ルガンの共鳴管、光ファイバーの響きを応用、羊水の水の波紋の 響きを、脊髄から身体に響かせます。水の波紋の生きた響きと、板 鳴りの波動エネルギーを身体に浸透吸音させます。響きは、私た 圧・高脂血症でドロドロに汚れた血液を浄化します。 さらに、胎児を38℃に温める水の波動エネルギーは、60兆個の体 内細胞を温め、熱に弱いがん細胞を自己免疫力で消滅させます。

胎児を38℃に温める 羊水の響きはがん細胞が発熱  熱に弱いがん細胞を自己免疫力で  消滅させます

38℃の赤ちゃんにがんはない

西洋医学は、胎児を38℃に温める、母親の羊水の響きで、熱に弱いがん細胞を、自己免疫力で消滅させる 羊水の響きを研究しないのが不思議です。私たちは世界で初めて、空気の伝える耳で聞くスピーカーの人 工音でなく、胎児を38℃に温める羊水の波紋の響きを急所脊髄の感覚器官(中枢反射神経)に響かせま す。胎児を育てる羊水の響きは、60兆個の体内細胞を、胎児のように38℃に温め、熱に弱いがん細胞を自 己免疫力で消滅させます。

私たちは  熱に弱い  がん細胞を 消滅させるため 胎児を38℃に温める 母親の羊水の響きを採用しました

母親の羊水の響きと、電子レンジの電磁波は同じ横波の仲間です。お母さんは、安全な電子レンジ で胎児を38℃に温め、水分80%の元気な細胞を育てます。私たちの身体は、ウイルスに感染する と、38℃に発熱、生体防御反応で、熱でウイルスを殺します。がんに勝つために、身体が持つ、生体 メカニズムを応用しました。がん細胞は、熱に弱い温熱感受性の為、温めると流れが低下、熱を吸 収、熱に弱いがん細胞の温度が上昇、死滅します。60歳の細胞の水分は50%と老化した細胞とな り、がん患者が多くなります。胎児のように、水分80%の若い細胞を育てることが大切です。

38℃の「赤ちゃん」に「ガン」は無い 胎児を38℃に温める羊水の響きで ガン細胞が発熱  熱に弱いガンを 自己免疫力で消滅させる

西洋医学は、母親が胎児を38℃に温める羊水の響きでガンに勝つ 最先端のエンターテイメント療法を研究しなかったのが不思議です。 西堀貞夫は世界で初めて空気の音でなく、胎児を38℃に温める羊水の響きを脊髄に聴かせ 身体を発熱させ、熱に弱いガン細胞に勝つ、夢のゼロ磁場音響免疫療法を開発しました。 

母親が胎児を38℃に温める羊水の水の波紋の響きは、「胎児を38℃」に温め、「尿で汚れた羊水を浄化」、「水分80%」の元気な 細胞を育てます。私たちは熱に弱い“がんの病に勝つ”治療法として母親の羊水の響きでがん細胞を温める自己免疫療法を思いつ いたのです。身体はウィルスに感染すると38℃に身体が発熱、生体防御反応でウィルスを殺します。身体の持つ生体メカニズムを応 用します。がん細胞は温熱感受性のため、温めると流れが低下、熱を吸収し、がん細胞の温度が上昇し死滅します。60歳の年齢は 低体温となり、水分50%の老化した細胞になり、がん患者が多くなります。

中華人民共和国  解放軍総医院301と共同でがんに勝つ中華医学『ゼロ磁場音響免疫療法』を進めています

中国の要人が日本の有名病院にがん患者として入院、抗がん剤投与で“玄関から入り、裏口 から出て行った”多くの結果にびっくり、日本の薬漬けの西洋医学に疑問を持ったのです。中 華人民共和国が日本で探し求めたのが私たちの中華医学『ゼロ磁場音響免疫療法』だった のです。中華医学は手術を受ける患者の急所に「針」をうち、生体麻薬作用でモルヒネを注 射しません。 中華医学・気功は5000年の歴史です。気功の磁気エネルギーを研究する過程でイエス・ キリストが施した手当てと中華医学の気功は同じ生体磁石の磁気を応用、相手と磁気共鳴し あう事で心と身体を健康に導く神秘的な磁気エネルギー療法である事を、血液の磁気を測 定するMRI(磁気共鳴画像法)で科学的に解明しました。私たちの開発したゼロ磁場磁気エ ネルギー療法は人間の持つ生体磁石の1000倍以上の気の磁気エネルギーが発生、心と身体を健康に導く中華医学の最先端療法で す。中華人民共和国は、蒋介石の時代、気功中心の中華医学を捨て西洋医学に変えましたが、毛沢東政権により伝統的な中華医学を 残した素晴らしい国です。中華医学80%、西洋医学20%の医学を行っています。

解放軍総医院(301医院) 解放軍上海武警中隊癌症中心 解放軍東北三省旅順215医院 解放軍北京郊区216部隊精神中心 解放軍南京軍区上海第八五院肝病中心 北京大学 上海日中友好病院 上海中医葯大学付属普陀医院 石家庄中医医院